« ビオトープ7 | トップページ | ビオトープ9 »

2013年6月16日 (日)

ビオトープ8

カワニナ以外はほぼ死に絶えてしまったので

新たに魚を投入すべく、タモを片手に川にでかけていった
Dsc_0099
なんかチッコイ魚がとれた
メダカかはたまた何かの稚魚かもしれない
もうすこし大きめの魚もいたのだが
俊敏でとてもとれそうになかった
 
Dsc_0098
2枚貝も1匹だけ確保
何回かドロをすくってみたが、とれたのは1匹だけだった
 
 
あとはプラ船だとやっぱちょっと小さいかな~と
タライも1つ買ってしまった
オーバーフローを考えねばならなかったのでホームセンターで道具やらを物色
 
Dsc_0103_2
穴を開ける為に手動ドリルでも買おうかと思っていたが
しょっぼい奴だが電動ドライバーが998円で売ってた
パワーはなさそうだが、プラスチックに穴開ける程度なら十分だろうと思い購入
 
ネットでは穴あけて金具つけてるようなのを見たが
水道金具のコーナーみててもどれ買えばいいかわからず、
困ったな~、どうしようかな~。と悩んでいたところ
 
(まてよ、見た目にそうこだわる必要もあるまい)
Dsc_0102
・・・これでいいだろ!
電動ドライバー付属の一番ちっこいドリルのアタッチメントで直接穴をあけたった
 
水を入れてみると
Dsc_0108
おぉ・・・水がでてきとる
よっぽどの大雨じゃなければ多分大丈夫だろう
 
Dsc_0109
とりあえずプラ船から少し水草を移して
ホテイアオイを1個浮かべて完成

|

« ビオトープ7 | トップページ | ビオトープ9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビオトープ7 | トップページ | ビオトープ9 »